2015.04.27いよいよ

5月11日発売。狼王ロボ。
伝説のオオカミのお話。
ロボは本当にカッコいい。
楽しみにしていてください!
写真 1写真 2写真 3写真 4写真 5

2015.04.26いろいろな春。

金子ノブアキくんの初ライブに、斎藤工くんと応援に。
僕らの時代のこのトリオはお互いを応援しあう関係。いい関係。
写真 1
昨日は六本木アートナイト。シンポジウム。来てくださった皆様ありがとうございました。
宮津さん、生駒さんと話が盛り上がり、お客様も楽しんでくれていました。
写真 2
夜は、茂木さん、箭内道彦さんの回に、何故か飛び入り参加。笑、
アートナイトは大盛況でした。
みんながメディアのような、素敵な時代になりましたね^ ^
写真 4

2015.04.22ルクアイーレ

あのcompojiシリーズが5月10日まで展示されています。是非みにいってね!
このサイトも是非ごらんください⭐️
http://www.lucua.jp/lucua1100/majiwari/index.html
_ylt=A7dPdCYYXTZVPgMACDOU3uV7
作品ができていく。。
https://www.youtube.com/watch?v=2z0KffCjAqg
https://www.youtube.com/watch?v=asyPPSCiIvE
KIYO.001.01
コンプレックスは武器になるのだ。

2015.04.19帰国

帰国してすぐにオペラシティの高橋コレクション展示にいきました。
松井えり菜ちゃんが私に似顔絵のプレゼントを持ってきてくれていました。嬉しい。、
写真 1
その後は久々に京都でオフを。
写真 2
京都はいまとてもアートな街として注目されています。
楽しい展覧会が盛りだくさん。
とくにこちら。parasophiaはかなりよかった。

Twitterはこちら。
https://mobile.twitter.com/parasophiaPR/status/589805975567212545/photo/1
写真 3
7月の個展にむけて頑張らねば(*^_^*)
写真 5

2015.04.16もう少しで帰国。

デザインばかりでは疲れてしまうので、自然を楽しみに公園や、いきたかったレストランに。
image3image6image4image5
4月25日の夕方4時から六本木ヒルズカフェでトークします、是非きてください。
また、ロボも進んでます。本当かっこいい生き方をした狼。ぜひみてほしいです。
image2image1

2015.04.16ミラノサローネ

ミラノサローネに来てます。TDWではミラノバージョンのモンスターシリーズを展示してます。
インタラクティブカメラも来た方が沢山喜んでいたなあ。
モンスターを大好きと言ってくれる増田さんもカラフルなお部屋を作ってます。
その後、moooiやトリエンナーレ、nendo展、レクサス、etc,,レクサスはストーリー性があって楽しかった。
万博を先駆けてか、食がテーマになっているトリエンナーレも見応えありましたよ^ ^。

二日目はルイヴィトン、エルメス、ミラノ大学などにも。隈研吾さんなどが参加されてました。
私がみたものは、後ほどVOGUEのサイトに掲載される予定なのでそちらでチェックしてみてください。
image2image4image3image5
image1image6

2015.04.12Tokyo Monster

モンスターがミラノに行きます。是非来てください⭐️
Please come to see the tokyo monster, in Milan★Padiglione Visconti (Via Tortona 58)
12
世界で高く評価されている原宿ファッションは、昔からあったわけではありません。
明確に1996年に、原宿の若者たちが始めた文化なのです。
1996年、DCブームの後、次のブームがなにもなく停滞していた時期に、原宿から突然新しいムーブメントが生まれました。
アパレルやメディアからではなく、ストリートから生まれたこのファッションムーブメントは、日本の洋服史の中で初めての出来事でした。

当時の原宿は彷徨える若者達の心情が漂う街でありました。
いつの時代も心に何かを抱える若者たちはなぜ自分を飾るのか。
ファッションとは、夢の境界線を作る大きなエネルギーを持つのではないか?
その勇気ある若者達に『TOKYOモンスター』という名前を付けました。

Harajuku street fashion, which has fans all over the world.
It’s a subculture that was created in 1996 by the kids hanging out in Harajuku.
In 1996, after the designer clothing boom in Tokyo started to stagnate and before the next big trend could take hold,
a new movement just sort of naturally sprang up in Harajuku. During the course of the entire history of Western clothing in Japan,
this was one of the first times that this kind of movement happened. It didn’t come from the apparel or media industry, but from the streets.

Harajuku at that time was a place for young people to hang out and let themselves be free
Young people in every age struggle with something. Why did these ones choose to decorate themselves?
Is it because fashion exists at the boundary line between dreams and reality and holds a lot of power?
I chose to call these brave young people “Tokyo Monsters”.

2015.04.08夢の場所。

大好きな場所にいきました。 マッピング素晴らしかったなあ。。
写真 1s写真 2
そして今は淡路ワールドパークONOKOROで、CM撮影中。私がでます。笑
地元なので気合いをいれて、東京クルーと皆で。やっぱり淡路島は空気も美味しいし、癒される。
5月1日は、展覧会と、トークショーと、テープカットするので、皆様おのころに来てくださいね!
写真 1写真 2写真 3写真 4写真 5写真 3写真 4
撮影中に絵を描きました★

2015.04.07最近のいろいろ。

谷中のスカイギャラリーで名和さんの黒い雨をみたり、、
写真 1
MARNI blossom marketにいったり、
写真 2
金子ノブアキくんと久々に御飯したり、、
写真 3
今年は最後のお花見を、代官山ロータリークラブの皆様としました。
たむらぱんちゃん、大宮エリーさん、キギのお二人、遠山さん、、
クリエイターが沢山集まってました。
写真 4写真 5

春は出会いが沢山。

2015.04.02いろいろ

桜が美しい季節です。
写真 0
新しいバーバリーのライセンスブランド「ブルーレーベル/ブラックレーベル クレストブリッジ」のデビューコレクションに呼ばれいってきた。
写真 2
よかった、、。
ラグビー場だし、生演奏だし、バスがくるわ、、迫力満点。
隣にはSHIHOちゃん。何気に初対面で、やっと会えたね、とお互いに。
写真 3
今日のトークショー、無事終了。
来てくれた皆様ありがとうございました。
写真 4写真 5

PAGE TOP